2015-05

朱雀ステークス 京都芝1400外回り ハンデ戦

1枠1番フロアクラフト◎・・・同条件の宇治川Sでは外差し馬場をハイペースで先行して1着。この内容を見る限り、内枠を引いたので自分の中では大本命。結果着外。
単勝800円(ハズレ)

他を見渡すとこの馬に対抗できる馬が見当たりませんでした。
他の先行馬達では3枠3番マイネルエテルネル・6枠11番シンデレラボーイ・7枠12番フォーチュンスターといった人気馬かつ先行馬たちはこれまで1200mで好走しているが今回の距離延長はマイナスに働く気がしました。

3枠5番タマラマ△・・・近走2走の惨敗はダートレースなので度外視し、3走前と4走前の芝1600mでは大してきついペースではないが積極的に先行して上がり32秒台の脚を使って1、2着な事から今回内枠及び距離短縮ならバテないかもしれない。
よって複穴扱い。しかし、単勝オッズも30倍以上もついていたので少しだけ押さえておきました。

単勝200円(ハズレ) 複勝600円(9.5倍的中

5枠9番ワードイズボンド△・・・京都芝1600mの修学院Sでは外枠からハイペースで先行して0.3秒差での3着という良い内容。よって距離短縮は〇。ただし、騎手と調教師の単複率悪かったのでこの馬も複穴として扱いました。結果1着。
複勝400円(6.8倍的中

そして、先行馬がバテるパターンも考えました。
7枠13番シルクドリーマーです。1400mが得意なのと過去にも前潰れの時に入ってくる事が多かったので押さえとして枠連の軸にしました。

そこで、流す相手馬ですが、狙いすぎて買い目をベタベタと増やしたくなかった為、先程の5番タマラマは高オッズの複勝がすでに効いているので枠連の相手候補からは敢えて外しました。(ワードイズボンドも外したかったのですが同枠のサトノキングリーは押さえ候補に入れてたので5枠は購入)
枠連7枠を軸に本命馬がいる1枠・4枠・5枠・8枠に流し 枠連計1000円(ハズレ)

購入額計3000円 払い戻し8420円

オッズの高い馬は押さえとくべきであるが狙いすぎないように多角的な視点から馬券を組み立てると上手く行きやすいかもしれない。

明日は予想がまとまらなかったので買わない予定です。


スポンサーサイト

テレ玉杯とフリーウェイS

2000m以下しか買わない主義なのでオークス(GⅠ)は見送り。

東京9Rテレ玉杯 東京芝1800m

8枠10番タブレット◎・・・前走開幕週でイン有利な馬場で中団の外目を通って追い上げて来て2着。今回スローペースと見て楽に先行できそうに思い、本命。しかし、レースでは直線まで好位置で先行したが競争中止。単勝400円(ハズレ)

2枠2番シャドウウィザード▲及び〇・・・前走スローの最後方の外から上がり1位で追い上げて0.2秒差の3着。調布特別も0.2秒差の着外。今回内枠を引いたのはプラス材料。
単勝400円(6.7倍的中
ついでにこの馬を枠連の軸として2-7、2-8、7-8を各100円ずつ購入。2-8(12.3倍的中

7枠9番ロンギングゴールド△・・・これまで何度もシャドウウィザードと僅差の接戦だったことから実力差はコース取りの差でしかない。今回ちょっと外枠を引いて後方待機の馬なので複穴として購入。
複勝400円(2.0倍的中

購入額1500円 払い戻し4710円


東京10RフリーウェイS 東京芝1400m
4枠6番ネオウィズダム×・・・ここ最近の着順がとても悪い1番人気なので買いたくない。結果1着。

5枠7番エンドレスノット◎・・・前走終始好位のインを先行したのに0.3秒差の5着となったのだが、今回の距離短縮はプラス。よって本命視。結果着外。
単勝400円(ハズレ) 押さえとして複勝200円(ハズレ)

5枠8番ハングリージャック▲・・・東京1400mでは着外続きと言えど0.5秒以内ばかりなので他に先行力ありそうなのがいなさそうだったので単穴として少額購入。今回は複勝もオッズが高いので買い。結果ビリ。
単勝200円(ハズレ) 複勝300円(ハズレ)

6枠9番エポワス△・・・基本的に先行馬。上手くインを先行すれば複穴として。
複勝500円(ハズレ)

あとは押さえとして枠連7枠を軸に5-7(100円)、6-7(200円)、7-8(100円)に流し(ハズレ)

購入額2000円 払い戻し0円

本日の購入額計3500円 払い戻し計4710円

ヴィクトリアマイル(GⅠ) 東京芝1600m



7枠15番ヌーヴォレコルト〇・・・昨年のオークス(GⅠ)馬及び秋華賞(GⅠ)とエリザベス女王杯(GⅠ)2着の実績馬。当然上位争い候補の軸馬と考えました。ただし、エリザベス女王杯では終始好位のインコースを通っていたので今回の外枠は減点。にもかかわらず単勝オッズも複勝オッズも安すぎて買いにくかったので枠連の軸馬として買うことにしました。
枠連1-7、3-7に各200円(ハズレ)

3枠6番ディアデラマドレ◎・・・一方、この馬は先程のエリザベス女王杯では4コーナーで大外に膨れすぎ、上がり最速の33.1秒で追い上げて勝ち馬と0.2秒差の3着なので、内容的にはヌーヴォレコルトを上回ると思い、本命。しかし、この馬も人気馬なので単勝:複勝=1:2はハイリスク・ローリターンという事で単勝のみ購入しました。
単勝500円(ハズレ)

3枠5番ストレイトガール▲・・・昨年の同じヴィクトリアマイルで、終始インを先行してたとはいえ上がり最速の33.2秒で追い上げて勝ち馬と0.1秒差の3着。この内容なら今回も内枠を引いたので単穴として高い評価を与えます。
単勝200円(14.1倍的中

4枠7番ケイアイエレガント△・・・同じく昨年のヴィクトリアマイルでは外枠から先行して勝ち馬とたった0.3秒差の着外。今回内枠とまではいかなくとも昨年よりは有利な枠順を引いたので複穴として評価してました。しかし、ストレイトガールやディアデラマドレよりは低い評価にしてたので単勝を敢えて買わない事にします。
複勝300円(10.2倍的中

2枠3番スイートサルサ△・・・これも内枠を引いたので一応複穴候補として複勝300円(ハズレ)

あとはこれらの馬が外れた時の為に枠連3-1、3-3に各100円ずつ購入(ハズレ)

購入額1900円 払い戻し額5880円

また流れが良くなったようですがこの事からも複勝は人気薄の馬以外は買いにくいという事がわかったような気がします。
人気馬を本命にした時は単勝だけにして、複勝は他の人気薄の穴馬にでも廻した方が良いのかもしれません。

京王杯スプリングカップ(GII) 東京芝1400m

先週は馬券買わなかったので今日は若干多めに賭けました。
コース移動によりインの先行馬が有利だと判断しました。

9番サトノルパン◎・・・前走は外差しが決まる馬場をインで先行して粘って2着。3走前のオーロカップは出遅れて最後方から追い上げ2着。この内容なら能力上位と判断し、ルメール騎乗という事で本命にしました。
単勝400円(ハズレ) 複勝700円(ハズレ)

3番ウインマーレライ・・・先行馬。これまでより距離短縮はプラスだろうと思い、穴馬評価。
単勝100円(ハズレ) 複勝300円(ハズレ)

8番オメガヴェンデッタ・・・同じく先行馬。先行馬としては前から高い評価を与えていたんですが今回はメンバー強化と思い、3番のウインマーレライよりも低い評価を与えてしまいました。よって複勝の金額を少々下げ。
単勝100円(ハズレ) 複勝200円(5.1倍的中

あとは押さえとして枠連7-7に200円(ハズレ)

購入額2000円 払い戻し1020円

先月からの的中ラッシュが止まり、流れが悪くなったのでヴィクトリアマイルはずしたら(買えばの話ですが)今月はお休みするとします。
やはり人気薄ならともかく、人気馬の単1複2は回収率的に効率悪いので、せめて単1複1にしてあとは他の馬券と組み合わせるべきかもしれない。

鷹ケ峰特別 京都芝1400m外回り

先程の東京のオアシスSの他にメインレース以外の京都競馬を1つだけ購入しました。

5番ベッラヴォーチェ◎・・・内枠を引いた時だけ馬券圏内によく入り、騎手と調教師の単勝率も10%上回っているので本命視。
11番ステイウェル〇・・・先行力も有り、上手く好スタートを切ったときに好走しており、他にあまり強い先行馬がいなさそうなので高評価。騎手もルメールなのも良し。
12番ドラゴンストリート▲・・・これも上記と同じ理由で高評価。

高い評価を与えた3頭とも人気馬になってしまった。
人気馬多点買いは当たっても的中赤字となるのは過去の経験からわかっているのでこのレースで儲けたい場合はどれか1頭に絞るしかない。
でも1頭買いはリスクがデカイので少額のみにとどめる事にしました。

5番ベッラヴォーチェの単勝300円(ハズレ)、複勝700円(ハズレ)

購入額1000円 払い戻し0円

オアシスステークス 東京ダート1600m

2000mを超える距離は苦手で買わないと決めているので天皇賞(春)は見送り、代わりにこっちを買いました。

10番カチューシャ◎・・・これまで好位枠から好スタートした時はよく好走しており、地方競馬の重賞レースでも好走している事からスタミナ競馬は得意。特に今回は東京ダート1600mは外枠有利な為、10番という外枠を引いたのも良し。これまでよりメンバー弱化と見なして本命視。そこで、問題となるのは騎手の単勝率と複勝率の低さでした。でも単勝オッズが20倍を超えているので買う価値はあり。
単勝200円(26.4倍的中

9番ヒラボクプリンス▲・・・前走圧勝で逃げ切ったので今回も好位の外枠を引いた事と単勝オッズが26倍もあり、カチューシャよりは低い評価を与えていたので100円のみ単勝購入(ハズレ)

7番シンボリエンパイア〇・・・前走阪神1400mで不利な1番枠を引いて後方からの出発となり、脚余す。距離延長や直線が長い東京コースは〇。しかし、後方待機の馬なので単勝は狙いにくく、複穴と考えていましたが複勝オッズも安すぎるので複勝を勝負馬券にもしたくない。よって押さえ程度の額で後から追加購入。(本番のレースでは疾病により競争中止となり、安いオッズを勝負馬券にしたり、本命視するのは得策ではない事を実感したレースでした。)複勝300円(ハズレ)

あとは枠連6-7を押さえ程度に100円(ハズレ)
高配当狙いで上記の3頭の3連複7-9-10(210.6倍)を100円買い(ハズレ)

購入額900円 払い戻し5280円




Screenshot_2015-05-03-15-23-43-1_1.jpg

天王山ステークス 京都ダート1200m

1番アメージングタクト×・・・前走外枠の後方からスタートしたものの、途中から好位のインに潜り込み差し切り。というわけで京都ダートは前走より直線が短くなる為、先行有利な上に前走よりメンバー強化な事を考慮して×。

11番サウンドガガ◎・・・前走激しい先行争いして負けはしたが勝ち馬とたった0.2秒差での着外だったので、力はあると判断。騎手も福永ジョッキーで◎。しかし、今回牝馬で56kgの斤量背負う事と調教師の単勝率5.3%と低すぎる不安点があり。よって、単勝の比率を低めにし、下げた分をほかのオッズの高い単勝を買っておくこととしました。 単勝100円(5.5倍的中) 複勝600円(1.9倍的中

7番サマリーズ▲・・・先行力有り。同条件の室町Sでは先行馬総崩れの流れで0.4秒差の着外。よって単勝のみ押さえ。
単勝200円(ハズレ)

12番サクラレグナム〇・・・前走千葉S(中山ダート1200m)では不利な最内枠から先行してたったの0.1秒差で5着。
しかし、今回の京都では外枠を引いてしまったのと騎手と調教師の単勝率がイマイチと考え、自分の中ではあくまでも複穴。しかし、単勝オッズが約20倍近くもついていたため、一応単勝も低めだが押さえ。

単勝100円(ハズレ) 複勝300円(4.6倍的中

あとは適当に3番メイショウノーベルの単勝100円(ハズレ)
高配当狙いの枠連3-7に100円(ハズレ)

購入額1500円 払い戻し3080円



«  | ホーム |  »

プロフィール

勝負騎士

Author:勝負騎士
勝負強い人または勝機が訪れるまで待てる辛抱強い人になるにはどうしたら良いか考える研究ブログです。

でもたまには馬券以外の勝負事も書いたり私的な雑談を載せたりもしたいと思います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

馬券修行録 (159)
雑談 (5)
未分類 (0)

来訪者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
2319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1058位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR